エクシングリフォーム ~スタッフのつぶやき~

xing4.exblog.jp
ブログトップ

今回は画像投稿無しで。


こんにちは、エクシング・リフォーム 相原です。

今回は、タイトルの通り画像アップ無しで投稿します。
つまらなかったらすみません。

お客さまからのご愛顧や協力業者さんからのご支援を頂き、お陰様で赤羽店も戸田店も興行業界でいう「満員御礼!」じょうたいです。有難うございます。
エクシング・リフォームに仲間スタッフも増え、私も忙しくさせてもらっています。

。。。かたい話はここまで。158.png


そんな中、寝る間も惜しんで最近私がハマっていることは、、、
今更ながら・・・米のTVドラマの「ウォーキング デッド」(DVD)と
ミーハーながら・・・UK出身の「エド シーラン/ed sheeran」です。


ウォーキング・デッド(以下 W・D)は、突然ゾンビ(ウォーカー)の世界になってしまった中、残った人類がどのようにその環境で生き抜いていくか、というストーリーですが私も最初は、バッツンバッツンとゾンビを倒していくだけの観る手のストレス解消映像かと思って見始めましたが、これがまたそれだけじゃなかったっっ!
様は、非現実社会に置かれた時、常識人やそうでない人たちが皆、どのような言動を選択していくのか、また人間関係を構築してゆくのか、などを人間の最大の目的であるどんな環境であっても生きていく。という背景のなかストーリーが進んでいくトコが私の見所です。
また、よくあるドラマではいい人や、人格者、主人公の家族は必ず生き残るといった出来ストーリーではなく、ことごとく予想を裏切って「えー!?この人、いなくなっちゃうのぉ」と独り言をいいながら毎回観ています。ちなみに私の推しは、ミショーンという登場人物です。
また、W・Dを観ながらいつも感じているのは、 絶対正義と不必要正義、絶対悪と必要悪とは?を考えさせられてます。

興味がそそられたら、ぜひ観てみてください。ただし、ハマったら毎晩寝不足必至です。
ちなみにTUTAYAでシーズン6までは旧作扱いなのでDVD5枚の1週間レンタルで540円で借りられます。



もう一つは、エド シーランですが、前段のW・Dの件が長すぎたので一言。
曲を聞いてみると本国イギリスだけでなく、世界中で人気が出ているのがわかります。
お勧めは一番最近のアルバム「÷」が入りやすいと思います。
因みに、私は趣味で独りでコソコソとアコギ(アコースティックギター)をやってますが、アコギ弾きからすると、「めちゃカッコいい」です。



今回は、写真なしでアップしましたが如何だったでしょうか?
長ったらしくてゴメンナサイ。

では、また次回!

[PR]
by x-ing_kenchiku | 2017-06-17 13:43

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項